フアイア®顆粒の飲み方について

フアイア顆粒®を摂取される際に、顆粒が溶けにくい、固まるなどのお問い合わせをいただくことがあります。

ここでは、飲みやすくする方法をご紹介します。

このようなサプリメントは錠剤または顆粒にかかわらず、製造プロセスで、製品を成形しやすくするために、デンプン、スクロース、デキストリンなどの少量の補助材料が追加されます。フアイア顆粒®も同様です 。

しかし、デンプンの特徴として、冷水に溶けにくいことがあります。かといって沸騰水を使用すると、顆粒はすぐに水を吸収して膨張し、粘着性の生地を形成します。つまり「ダマ」になりやすいのです。製造時になるべく水に溶けやすいようにバランスを設計しますが、平均値を調整するのは容易ではありません。

フアイア顆粒®の調製方法としておすすめな方法は、約20〜30 mlの水を入れたコップに顆粒を入れ、よくかき混ぜてから、約80°Cの温水を加えることです。お好みに応じて、牛乳、蜂蜜、ジュースなどを加えていただいても構いません。

フアイア®顆粒の飲み方について
トップへ戻る